サテライトケアブログ

※掲載されている写真は、個人情報保護法に基づき許可を得て掲載されています。

<< 榴ヶ岡の購買部 | main | カンファレンスからの誕生日会 >>
靴下が履けない…

こんにちは、サテライトケアセンター榴ヶ岡です。

 

ある日に利用者様から

「座っている状態で靴下を履くことが大変になってきた…どうしよう。」

と相談を受けました。

 

座っている状態で靴下をうまく履くことの出来ない原因は

・前にかがむと腰が痛くなる

・身体の筋肉が硬く、手が足まで届かない

などいろいろ考えられます。

 

では、本題です。靴下を履くことが出来ない時はどうすればいいでしょうか?

家族の人に履かせてもらうから大丈夫。

靴下を履かなくても生活できるから問題ない。

 

解決策としては間違ってはいませんが、一人暮らしの方や外出する機会が多い方は大変だと思います。

そこで、今回は一人でも”簡単”に靴下を履くことの出来る方法を紹介していきます。

 

 

先程の相談をしていただいた利用者様と作業療法士が靴下を履く時に使うあるものを作成している様子です。

 

20181013_1882985.jpg

 

20181013_1882987.jpg

クリアファイルで

ソックスエイド」と呼ばれるものを作成していました。

上部の丸穴のところに紐を通すと完成です。

写真のように靴下に丸めたソックスエイドを差し込みます。

紐を持ったまま足下にソックスエイドを落とし、足先を入れます。

 

奥の方まで足を入れると…

一人で靴下を履くことが出来ました!

その後も何回か練習を行うことでスムーズに履くことが出来るようになっていました。

利用者様の生活が今まで以上によくなるように様々な面でサポートしていきたいと思っています!

 

気温も低くなり、寒くなってきましたので体調に気をつけてお過ごしください(^^)

 

 

| forest-sate | サテライトケアセンター榴ヶ岡 | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://forest-sate.jugem.jp/trackback/771
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE