サテライトケアブログ

※掲載されている写真は、個人情報保護法に基づき許可を得て掲載されています。

<< 美肌です!?(2) | main | 残暑の響き >>
天にかかる橋。
          DCF00017.jpg

塩竈市内某所。
帰りの送迎が始まった頃は、ぽつぽつと雨粒が落ちる程度だったのが、
みなさんをお送りし終わった頃には金色の雫が無数に落ちるようになっていた。


東の空を見ると、空に大きな橋がかかっていた。

送り盆は昨日だったはずだが。
海の上から天に昇るようにみえる、その橋。

ご先祖がたに添われて、みなさん、無事に還れただろうか。

心から安らかであることを祈るばかりである。
| forest-sate | サテライトケアセンター仙塩 | 17:46 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
小さい頃、厚い雲の隙間からさす太陽の光を 上と繋がっている道だとおもっていました。
きっとこの虹も 繋ぐものかもしれませんね。
素敵な写真です
| children | 2012/08/19 4:39 PM |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE